旅のワードローブ

いつも出発直前に適当に服を放り込み、
余計なものをいろいろ持って行ってしまう私。
今回ははじめてきちんと予めワードローブを組み立てました。

旅先 ヨーロッパ
イベント 三つ星レストラン三回 オペラ/バレエ鑑賞三回、ワイナリー訪問 など

気温は日本と同じくらいの予報

ベースとなるボトムスは
パンツ、スカート各一枚。

ウールストレートパンツ ネイビー
が基盤のボトムス。
合わせるトップスを
ニット 機内 移動 ワイナリー
シルクブラウス レストラン 劇場
と変化させればオールマイティ。

実際、交通機関の乱れが重なり、
飛行機降りたそのままの格好でレストランに行くことになりましたが、
きちんとしたパンツとシルクカシミアのニット、パールのロングネックレスをしてたので、
慌てて靴だけかえてなんとか事なきを得ました。
一目でわかるシャネルをお召しのマダムもいらしたけど、
ホテル内なので、ノージャケットの男性もいらっしゃり、30代.40代の女性はスマートカジュアルでしたし。

私の旅行はこういうこともあるので、機内でも劇場やレストランにも直行できるかどうか、を基準にしています。
パリのオペラハウスはかなりラフですから、デニムでも問題ないですけどね。


e0268763_14085233.jpg

夜ホテルで撮ったので色も悪いし、シワが目立ちますが、全体はこんな感じ。
トップスは多めにもってきてます。

マダム本に倣い、差し色を決めたのは、
とてもよかったし、これからの自分に必要なものも見えてきました。

色悪いけど、ネイビー、白が基本で、
差し色はブルー、自分の定番得意カラーでまとめました。
ワンピースは黒ですけど…←秋冬のワンピースにネイビーがなかった! 今年秋冬のウィッシュリストイン

スカートは嵩張らなくて軽いプッチ。
私の旅行鉄則に、
夜一人で動くとき脚は出さない
があり、一人旅ならスーカート、ましてやブランドがわかりやすいプリントは持って行きません。
昔怖い目にあったので懲り懲り。
おばさんになっても用心に越したことはないっ!

今回はヨーロッパ滞在中の家人と合流、
ホテル内のレストランへ行く予定もあったので、特例です。
が、一度も着ない予感。
e0268763_14265639.jpg
ワンピースもあるとはいえ、ボトムス一つでは不安ですので、このスカートは予備。

今日はこの移動してそのまま三つ星へ。ワンピースで移動するか、パンツ+シルクブラウスか。考え中の朝6時です。

[PR]
# by millei | 2017-03-20 13:53 | | Comments(0)

フライトです

半年ぶりのヨーロッパ、行ってきます。
コンセントのアダプター買うのにものすごい行列、ビックリ。
忘れたのが悪いんだけど。

ラウンジでワインのみつつ。
e0268763_23364447.jpg

今回はマダムの旅本にならい、
持っていく服、色を絞り、
ちゃんと一式並べてみました。
写真撮ったつもりなのに、何故か撮れてないのですが。
ベースはネイビー、差し色はブルーです。
スーツケースは機内持ち込みサイズ。

ラウンジ、人がまばらになってきましたー。

[PR]
# by millei | 2017-03-18 23:33 | cinema | Comments(0)

ニットの棚卸しもまだ途中ですが、
既にグレーのカーディガン2枚を新たに発見してしまいました…。まだ他にもでてきそう。

無闇に買わないを徹底しないといけない、と
心に誓う春です。

e0268763_21522715.jpg

さて、この写真で履いているのは、
ネイビーのストレートパンツ。
上からとってるので先細りにみえますが…。


持っているパンツはクロップド、ラインはテイパードがほとんど。

小柄な私にはクロップドが扱いやすいのですが、
そろそろヒップのラインがわかるパンツは無理だなと感じはじめており、
ヒップラインを拾わないパンツを探すことに。

とはいえ、これがなかなか大変で、
パンツのラインに定評あるブランドが
体型にあわなかったり、サイズがなかったり。

この秋冬はフォンタナのタック入りパンツばかり履いておりました。

が、今日のパンツはこちらのストレート。
見つけたんです、ヒップラインを拾わず、
ラインもきれいなパンツ。

ブランドはヴィクトワール。
ええ、とっくに日本撤退しておりますよ。

御察しの通り
クローゼットの奥で発見^^;

20年以上前のパンツ、
みたところ傷み、虫食いはなし。
履いてみたら、あらぴったり!
寧ろ少し緩いのですが、ウエストからヒップ、
裏モモへと自然に落ちるラインは、
まさしく求めていたもの。
はきこみが深いのはご愛嬌。いや、ウエストマークがなんだか新鮮。
それに私はウエスト位置を高めにした方がバランスとりやすい。
これだったらシルクのシャツをインして、
なんて着方もできそうです。
本格的に復活させるこは秋、
パンツがベーシックなので、
トップスは今時シルエットを取り入れてみてもいいかもとコーディネートも広がります。

ウールに少しだけストレッチ素材が入って、
履きやすさも満点。
こういうこともあるから無闇には捨てられないのよねぇ。


[PR]
# by millei | 2017-03-17 21:46 | | Comments(0)

春らしい日差しになりました。
気になるのは紫外線…。

肌もですが、目に対する影響も大きいそうな。
紫外線やコンタクトの刺激などが原因とされる
瞼裂斑というものが白眼にできてしまいました。
ショックです。
なんと一度できたら消えないそうです。
がっかり。


コンタクトも私の目には刺激になるようで、
最近はすっかりメガネです。はぁぁぁ。


嘆いていてもはじまらないので、悪化させないために、
度付きサングラスを作りました。
既にもっているものにレンズを入れようかと思ったけど、
コンタクトつかうこともないわけではない。←願望

新たに作ってみました。まずはお手軽なところで。
e0268763_12201526.jpg

サングラス用のフレームというものは特にないというので、比較的レンズが大きめのフレームに。
なおこちらのお店では、対応できるレンズサイズが限られるため、ファッション性の高いフレームを持ち込んでサングラスにすることはできないそうです。

サングラスとして作られているものに比べると
目を覆う面積が小さく、ツルも細いので、
真夏には心もとない、かも。

とはいえ、この時期あまり大きなフレームというのもどうかな、と思われ、
これはこれで使い道がありそうです。





[PR]
# by millei | 2017-03-16 12:15 | 美・健康 | Comments(0)

ニットの整理

グレー、ネイビーといったマイベーシックカラーを見ると、
つい買ってしまうニット類。

ここらで一度秋冬素材を整理してみたいと思います。

1 カシミアVネック ミカコナカムラ
2 クルーネック カリーヌコラボ
3 クルーネックペプラム カリーヌコラボ
4 薄手V ザキンザオリジナル
5 ロングカーディガン カシミアシルク セリーヌ
6 カーディガン MUJI
7スタンドカラーカシミアカーディガン 香港
8 ニットジャケット クルチアーニ

書き出してて嫌になります、ウール、カシミアなど秋冬素材だけですでに8着…。

6は毛玉があるので断捨離しますが、まだ7枚。
毛玉もあまりないし、どれもまだまだ現役です。新入りカリーヌコラボが最初にへたりそう。

次はネイビー
1 Vネック メリノウール ジョンスメ
2 クルーネック ドゥロワー
3 カシュクール MUJI 
4 3と同型のノンブランド
5 Vラインが赤 バレンシアガ


意外と少ない 。昨シーズン、Vネックのジョセフを虫に喰われて捨てています。
何故かカシュクール合わせが二枚。
ノンブランドの方は色が微妙なので断捨離します。

1はVのあきが深すぎるので、浅いものが見つかればチェンジかな。

2ドゥロワーのカシミアシルクは薄手で毛玉になりにくい。今着ているものは6年?7年??
これは定番として今後も継続したいので、来シーズン以降に買い替えるかも。


意外なことにカーディガンがない。
2年前にジルサンダーを断捨離しています。

なくても困ってないので当面買い足しはなし。
あ、黒とネイビーのリバーシブルのカシミアニットがありました。20年前!にロンドンで買ったジョセフ…。
サイズが大きいけど、あたたかいのでキープかな。

5は叔母のお下がりで40年ものです。手洗いでとへたりませぬ。

グレー
1 ユリパーク カシミア boat neck
2 Vネック ジョセフ
3 Vネック 薄手 ザキンザ
4 ニット羽織 ユリパーク
5 クルーネック カーディガン MUJI


最近断捨離したもの
ジップカーディガン ストロベリーサイズのクルーネック MUJIやユニクロのもの

2のVのあきが深すぎるので、いずれ買い替え検討。やや毛玉になりはじめてる。ジョセフは長持ちなのだけど、これはそうでもない。


Vネックを基本に、クルーネック、カーディガンを黒、ネイビー、グレーで揃えておけば
安心ですね。
カーディガンはワンピースに合わせることが多いから、ロングかショート丈で検討。

素材に関してはシルクカシミアが好きなのですが、最近質のいいものが少なくなっているので、メリノウールでもいいかな。
ユニクロなどファストファッションものは、
短いスパンで考えて、汚れたり、くたびれてきたりしたら処分です。


ふう、次回はその他の色に続きます。

[PR]
# by millei | 2017-03-07 11:02 | | Comments(0)